利用規約

Clean Food利用規約(以下「本規約」といいます)は、株式会社LIFULL(以下「当社」といいます)が運営する「Clean Food」(以下「本サービス」といいます)の利用に関して適用されるものとします。本サービスの利用者(以下「利用者」といいます)は、本規約に同意の上、本サービスを利用するものとします。

第1条(本サービスの利用)

1.利用者は、本規約および当社が別途定めるガイドライン等(以下総称して「本規約等」といい、Q&A等の本サービスに関連して掲載されるコンテンツを含みますが、これに限りません)に従い、本サービスを利用するものとします。

2.利用者は、本規約に同意しない限り本サービスを利用することはできないものとします。当社は、利用者が本サービスを利用(第3条第1項の申込みを行ったことを含みますが、これに限りません)した時点で本規約に同意したものとみなします。

第2条(本サービスの内容)

当社は、本サービスにおいて以下の商品(以下「商品」といいます)を提供するものとし、具体的な商品の内容および価格については、本サービスに係るウェブサイト(以下「本ウェブサイト」といいます)に掲載するとおりとします。

(1)スムージー
(2)その他当社が適宜本サービスにおいて販売する商品

第3条(申込み)

1.利用者は、商品に係る申込みを当社所定の手続きにより当社に送信することで、商品の購入の申込みができるものとします。

2.当社が前項の申込みを受信した後、当社から注文確認のメールを当該利用者に送信した時点で、当該申込みを当社が承諾したものとし、商品の売買契約が成立するものとします。

3.利用者が未成年者の場合、親権者の同意を得て、商品の購入の申込みを送信するものとします。

4.当社は、未成年者からの商品の購入の申込みは、親権者の同意を得たうえで送信されたものとみなします。

5.本条により、当社と利用者との間で商品の売買契約が成立した場合、利用者はクレジットカードにより、商品の代金(以下「代金」といいます)を当社に支払うものとします。

6.利用者指定のクレジットカード会社からカード利用ができない旨の連絡があった場合、当社は利用者に別の決済手段による代金の支払いを請求することができるものとします。

第4条(商品の内容)

1.商品の内容は、本ウェブサイト等に別途定めるところによるものとします。本商品の内容は、予告なく変更され、または終売となることがあることを、利用者は予め同意するものとします。この変更または終売により利用者に損害が発生したとしても、当社は一切責任を負いません。

2.利用者が指定した商品の一部または全部が在庫切れの場合または終売となった場合、当社は利用者が登録した電子メールアドレスへのメールの送信をもって、①商品の一部または全部が在庫切れまたは終売となった旨、②利用者が代替品を選択する期限および③利用者が代替品を選択しない場合には当社が指定した商品への変更に同意したものとみなす旨を通知するものとし、利用者は、当社が指定する期限までに在庫切れまたは終売となった一部または全部の商品の代替品を選択するものとします。利用者が、当社が指定する日までに代替品を選択しなかった場合には、当社が指定した商品への変更に同意したものとみなします。

3.利用者が指定した商品の一部または全部が在庫切れの場合または終売となった場合であっても、利用者は商品全体の売買契約を解除することはできません。ただし、第6条第4項に定める手続きに従う場合は、この限りではありません。

4.商品は通常の食品であり、医薬品、医薬部外品、特定保健用食品または機能性表示食品ではありません。商品に、医薬品的効能効果および健康の維持増進機能はないことを、利用者は予め確認するものとします。

第5条(商品の価格)

1.当社は、商品の価格を利用者に予告することなく変更することができるものとします。

2.当社は、売買契約の成立時点で本ウェブサイトに掲載される商品の価格を代金として、利用者に請求するものとします。

3.売買契約成立後に商品の価格が変更されたとしても、代金は変更されないものとします。

第6条(定期便)

1.本ウェブサイトに掲載された商品のうち定期購入対象の商品の定期配送 (以下「定期便」といいます)を利用者が申込む場合、利用者は定期便が定期的に配送される定期配送契約であること(以下「定期配送」といいます)を認識したうえで購入を申し込むものとし、当社は利用者が定期便の申込みをした場合、定期配送されることを承諾して申込みをしたものとみなします。

2.当社が定期配送の配送日を変更する場合、当社は事前に本ウェブサイトに掲載、または定期便の利用者(以下「定期便会員」といいます。)が登録した電子メールアドレスへのメールの送信をもって、通知するものとし、これにより配送日変更の効力が生じるものとします。

3.定期便会員は、定期便の申込み時に登録した情報に変更が生じた場合、当社所定の方法により登録の変更を行うものとします。変更手続きを怠ったことにより、当社に損害が生じた場合、定期便会員は当社に当該損害を賠償するものとします。

4.定期便会員が、お届け予定週の火曜の14時59分までに、当社所定の方法により解除の意思表示を行わない限り、定期便に係る定期配送契約は自動的に更新されるものとし、以後同様とします。なお、定期配送契約成立後、初回の配送が完了するまでの間は、定期便に係る定期配送契約を解除することはできません。

5.定期便会員は、定期配送契約の期間中、本ウェブサイト等に別途定める方法により、商品のプランおよび商品の内容の変更を申請することができるものとします。この変更の申請は、お届け予定週の火曜日の14時59分までに受付されることにより、次回以降の商品の発送から適用されます。なお、定期配送契約成立後、初回の配送が完了するまでの間は、商品のプランおよび商品の内容の変更を申請することはできません。

第7条(配送停止)

1.定期便会員は、本ウェブサイト等に別途定める方法により、商品の配送の停止を申請することができるものとします。この停止の申請は、お届け予定週の火曜日の14時59分までに受付されることにより、次回の商品の発送に限り適用されます。

2.第1項に基づき商品の配送が停止された場合は、商品の代金は発生しないものとします。

第8条(単発販売)

1.本ウェブサイトに掲載された商品のうち1回限りの配送の対象の商品の販売(以下「単発販売」といいます)に係る売買契約が成立した場合、当社は、利用者から単発販売の申込みを受信した日(以下「注文日」といいます。)から1週間以内に、商品を利用者指定の配送先に宛てて発送するものとします。

2.利用者は、注文日が火曜日、水曜日、木曜日または金曜日の場合、注文日後に最初に迎える土曜日の14時59分までに、注文日が土曜日、日曜日または月曜日の場合、注文日後に最初に迎える火曜の14時59分までに、当社所定の方法により解除の意思表示を行うことにより、単発販売に係る売買契約を解除することができます。なお、注文日後に最初に迎える土曜日または火曜日の15時以降は、単発販売に係る売買契約を解除することはできません。

第9条(商品の納品)

1.以下のいずれかの事由に該当する場合、第6条第2項および第8条第1項の規定にかかわらず、商品の納品が遅れる場合があることを利用者は予め了承するものとします。

(1)天候状況等または仕入先の事情により、当該商品の材料が仕入先になく、仕入れに時間を要する場合
(2)仕入先または製造工場が夏季休暇もしくは年末年始休暇などの長期休業となる場合
(3)利用者が当社が別途定める離島エリアを配送先として指定した場合
(4)天候状況等または配送業者の事情により、配送に時間を要する場合

2.当社は、利用者の不在により商品の納品が遅れたこと等、利用者に起因する損害(商品の賞味期限が経過したことを含みますが、これに限られません)について、一切の責任を負わないものとします。

3.以下のいずれかの事由に該当する場合、当社の商品を配送する義務は履行が完了したものとし、当社は利用者に商品を再配送を行う義務を負わないものとします。この場合、利用者は代金および配送料の全額を支払うものとし、当社は既に受領した代金および配送料を利用者に返還する義務を負わないものとします。

(1)利用者が登録情報を誤って登録したことまたは利用者が商品の受領遅延若しくは受領拒否したことにより、商品が当社に返送された場合
(2)次条に定める交換・返品の条件を満たさないにもかかわらず、利用者が商品を返送した場合
(3)前2号に定めるほか、当社の責めに帰すべき事由なく商品が返送された場合

第10条 (不良品の交換、返品)

1.当社は、利用者が、商品の到着日を含めて3日以内に、当社に以下の事由に該当する旨を商品の写真を送付して連絡した場合に限り、不良品として商品の交換または返品を受けるものとします。

(1)利用者の購入申込みの内容と異なる商品を配送した場合
(2)商品が著しく劣化していた場合

2.前項の規定にかかわらず、以下の各号に定める事由に該当する場合は、会員は商品を返品することができないものとします。

(1)配送のための梱包資材を除き商品が開封された場合または消費された場合
(2)利用者のもとで商品に傷または汚損が生じた場合
(3)商品の受領後、利用者が商品の保存方法を守らなかった場合
(4)商品のパッケージが無い場合
(5)前各号に定めるほか、本ウェブサイト等に特に返品ができない旨が記載されている場合

3.第1項各号に該当する事由により、利用者が商品の交換等を希望する場合、当社は本規約等に規定する方法により、当該商品を新たな同様の商品に交換するか、当該商品に係る代金を返金するものとします。

第11条(禁止行為)

1.利用者は、本サービスの利用にあたり、次の各号に定める行為をしてはならないものとします。

(1)本サービスに関する情報を改ざんする行為
(2)他人になりすまして本サービスを利用する行為
(3)第三者または当社の財産、名誉またはプライバシー等を侵害する行為
(4)本サービスの利用または提供を妨げる行為
(5)法令若しくは公序良俗に反する行為またはかかる行為を勧誘若しくは助長する行為
(6)本サービスを利用した営業活動その他営利を目的とする行為
(7)当社の信用を傷つけ、または当社に損害を与える行為
(8)当社または第三者を中傷、誹謗する行為
(9)本サービスを通じて個別に利用者に対して提供される情報を第三者に提供する行為
(10)商品を第三者に転売する行為
(11)その他、当社が不適切と判断する行為

2.利用者は、前項に規定する禁止行為等を行ったことにより当社が被った損害について、その賠償を当社に賠償します。

第12条(保証)

1.当社は、本サービスに関し、明示であると黙示であるとを問わず、いかなる保証(コンテンツ、文章、画像その他の情報の正確性、完全性、最新性、信頼性、有用性、目的適合性に関する保証、本サービスの使用によって生じる結果の保証を含むがこれらに限られない)もいたしません。

2.当社は、利用者に配送された商品が本サービスに掲載された商品画像と同じであることを保証しません。

3.利用者は、本サービスに掲載された商品画像はサンプルであり、実際に配送される商品と異なる場合があることを承諾したうえで、本サービスにて商品の申し込みを行うものとし、利用者が本サービスにて商品を購入した場合、これを承諾したうえで申し込みをしたものとみなします。

4.本サービスは医療行為を伴うものではなく、医薬品的効能効果および健康の維持増進機能を目的とするものでもありません。

5.利用者は、利用者に納品された商品の賞味期限を確認し、自らの責任において商品を保管するものとします。

6.当社は、利用者に商品が到着した後において賞味期限が経過した商品について、一切の責任を負わないものとします。

7.利用者は、スムージーを購入する場合、自己の費用と責任により、商品をスムージーに調理するための設備(以下「ブレンダー」といいます。)を用意するものとします。当社は、利用者の当該ブレンダーの利用に関し一切関与せず、また当該ブレンダーの利用による損害につき、一切の責任を負わないものとします。

8.当社は、利用者に対し、第三者が製造するブレンダーを販売することができるものとします。この場合、利用者は当該ブレンダーの使用方法を遵守するものとし、当社は、当社の責めに帰すべき事由によらない利用者の当該ブレンダーの利用による損害につき、一切の責任を負わないものとします。

第13条(サービス停止)

1.当社は、次の各号のいずれかに該当する場合、事前に本ウェブサイトに掲載することにより、本サービスを中断することができるものとします。

(1)本サービスの構成機器の保全、拡張、移行の為に必要なシステムのメンテナンスを実施する場合
(2)本サービスと接続している外部提携先のシステムのメンテナンスが実施される場合

2.当社は、次の各号のいずれかに該当する場合、利用者に事前に通知することなく本サービスを一時的に中断することができるものとします。

(1)本サービスの構成機器およびソフトウェアの障害により、緊急にシステムのメンテナンスを実施する場合
(2)データセンターの障害、接続先金融機関の障害、一般通信回線・ネットワークの障害、その他想定の範囲外の障害により、本サービスの提供ができなくなった場合
(3)その他、運用上あるいは技術上、想定外の事由が生じ緊急に本サービスの中断が必要と判断した場合
(4)天災地変、動乱、暴動、労働争議等により本サービスの提供ができなくなった場合

3.当社は、本条による本サービスの中断により利用者が被った損害につき一切の責任を負わないものとします。

第14条(不可抗力)

天災地変、その他の不可抗力による、第3条により成立した売買契約の全部または一部の履行遅滞または履行不能については、当社は責任を負わないものとします。

第15条(当社からの契約解除)

当社は、第3条により売買契約が成立した後であっても、以下の事由に該当する場合は、利用者に催告を行うことなく、直ちに売買契約を解除することができるものとします。この場合、当社は、売買契約の解除により利用者に生じる損害について、当社に故意または重過失がある場合を除き、一切責任を負わないものとします。

(1)商品の在庫がなく、入荷の予定もない場合
(2)商品が製造中止になるなど、供給不可能となった場合

その他当社の責めに帰さない理由により商品の納品が不可能となった場合

当社は、利用者が以下の事由に該当する場合、利用者に催告を行うことなく、直ちに売買契約を解除することができるものとします。この場合、当社は、売買契約の解除までに生じた全ての費用を利用者に請求することができるものとします。

(1)支払期限までに代金の全部を支払わなかった場合
(2)利用者指定の決済方法から決済ができない旨の連絡があった場合
(3)利用者が購入の申込みの際に指定した配送先が不明、または実在しない場合
(4)利用者が長期不在である場合
(5)利用者が商品の受取りを拒否した場合
(6)利用者が暴力団・暴力団員・暴力団に関係する個人または法人その他団体・総会屋・社会運動等を標榜して市民または企業に不当要求を行う個人または法人その他団体・特殊知能暴力集団・その他反社会的勢力と認められるもの(以下「反社会的勢力」といいます)に該当すると客観的・合理的に認められる場合
(7)その他、本サービスの利用にあたり不正または不適切な行為があった場合

第16条(損害賠償)

本サービスの利用に関し、当社が損害賠償責任を負う場合、利用者が当社に本サービスの対価として支払った代金の総額を限度として、損害賠償責任を負うものとします。

第17条(個人情報の取扱い)

当社は、利用者の個人情報を、本サービスに掲示するプライバシーポリシーに従い利用するものとし、利用者は、本サービスを利用することにより、かかる個人情報の取扱いにつき同意したものとみなされます。

第18条(本規約等の変更)

当社は、本規約等について、理由の如何を問わず、予告なく変更することができるものとします。この場合、本サービスに変更後の本規約等を掲載することにより、本規約等の変更の効力が生じるものとします。

当社は、前項により利用者が損害を被ったとしても、当社に故意または重過失がある場合を除き、一切の責任を負わないものとします。

第19条(サービスの変更・終了)

当社は、理由の如何にかかわらず、本サービスの提供が困難となった場合、3ヶ月前までに会員に通知することにより、本サービスの提供を終了することができるものとします。

当社は、1ヶ月前までに本ウェブサイトに掲載することにより、本サービスの内容を変更することができるものとします。ただし、商品の変更については、第4条の定めるところによるものとする。

第20条(準拠法)

本規約の解釈および履行については、日本法に準拠するものとします。

第21条(管轄裁判所)

本規約および本サービスに関する一切の紛争は、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とするものとします。

第22条(問合せ先)

本サービスに係る問合せ先は、「特定商取引法に基づく表示」に記載の通りです。但し、当社は、本サービスに関し、利用者に対してサポート等を提供する義務を負わないものとします。

以 上

2020年10月23日制定 2021年02月04日改訂